« 4月を迎えて。 | トップページ | 武蔵野芸能劇場♪ »

2006年4月 2日 (日)

吉永先生登場!

今日も朝から新芸座稽古。
いよいよ明日から小屋(武蔵野芸能劇場)に入っての稽古ということで、今日は各シーン合間の舞台転換を含めての稽古。各シーンに合わせた背景から小道具まで、全て合間の暗がりの中で自分たちで準備しているため、誰がどれを片付けてどれを舞台上に運んで・・・、など細部にわたって決めていきます。そういうことを「舞台転換」というのですが、かつてふるきゃらで「今日はテンカンのメンバー決めますから」とか言われたとき、「テンカンって何? 何のメンバー???」なんて思ったことをふと思い出しました。(笑)

夜にはこの作品のそもそもの作家である吉永先生がお見えになるということで、楽しみにしつつ稽古に臨んでいたのですが、自分の出番ではないシーンの稽古中に本番用の小道具もけっこう作れたし、なかなか良い感じの流れで先生のお見えになる18時頃に。ただ、時を同じくして「本番を観に来れないから」ということで今日の稽古を観に来てくれたチアキが登場。こっちの方が個人的には嬉しかったりして。(爆)
先生がお見えになって、全体を通した稽古がはじまったのが18時50分頃。オープニング、自分ではけっこうOKのつもりだったのですが、まるでボロボロ。。。 実はけっこう凹んでたりします。。。(>_<) ホント最初の最初だけにしっかりがんばらねば!!(>_<) (>_<) (>_<)

エンディングはまだ固まっていないものの、それ以外は何とか順調に流れて・・・、稽古後の作家先生の評価もけっこう高かったのではと思います。(^^; 「○○のシーンなんて○○座さんの公演よりおもしろかったですよ」なんて言っていただいて。。。 私個人は出番が少ないのですが、だからこそ「あのシーンは良くなかったねー」なんて絶対言われたくないので、みなさんの作り上げている雰囲気を壊さないよう、さらにしっかりそのシーンを固めていける役作りをしなきゃ、と心から思いました!

明日からは超多忙な仕事との調整の戦い。
まずは・・・、トラブらないことを祈るばかり。。。(^^;;;

|

« 4月を迎えて。 | トップページ | 武蔵野芸能劇場♪ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/142452/9404331

この記事へのトラックバック一覧です: 吉永先生登場!:

« 4月を迎えて。 | トップページ | 武蔵野芸能劇場♪ »